指導の質を高めるために有用

走りを教えるコーチ

大西 正裕さん

  • 株式会社Accel 代表取締役
  • Accel Track Club 代表
  • リオパラリンピック 4×100mリレー銅メダル 佐藤圭太選手コーチ
  • ラオス ブータン のオリンピック強化選手を指導

RUN検定 2級 1級 合格

自分の知識に偏りがあることや健康とメンテナンスに関する知識が不足していることに気づき、新たに学ぶことが出来た良い機会となりました。
指導現場ではハウツー的な知識が求められますが、RUN検定での学びはその先の、自らトレーニングメニューを構築することや指導の幅を広げ、質を高めていくことに有用だと思います。
指導経験が増えると自分の指導に自信を持ち、新たなインプットを疎かにしてしまったり、偏った知識をインプットしてしまうこともあると思います。
指導に自信を持っている人にこそぜひ受験してほしいと感じています。

また、定量化できる競技力とは対照的に、指導力を評価することは難しいものです。
このような検定・資格が広がることで、指導者としての知識や指導力を評価するための1つの指標になってくれたら良いなと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!